徴税担当者の腐敗が古代ローマを滅ぼした~共和政編【インフォグラフィックヒストリー】

古代ローマは、何と1000年以上も続いたそうです。

アメリカが建国して、240年ということを考えると、とてつもない時間の長さですね。

 

そのローマを滅ぼした原因は、徴税担当者の腐敗でした。

今回の記事では、いかに古代ローマがお金に翻弄されてしまったのかをインフォグラフィックで暴いていきます。

kodairome

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

お気軽にコメントください

コメントする

emailは表示されません


*